2011年度の読み聞かせ記録

 小学校の読み聞かせボランティアに参加して6年になります。今年度の読み聞かせが終わったので、どんなものを読んだか、記録に残しておこうと思います。

 参考までに、一回の読み聞かせ時間は20分。少し早めに終わることもあります。

1年生

くものすおやぶん とりものちょう (こどものとも傑作集)
秋山あゆ子『くものすおやぶんとりものちょう』福音館書店(大型絵本)

 

しりとりのだいすきなおうさま (チューリップえほんシリーズ)
中村翔子、はたこうしろう『しりとりのだいすきなおうさま』鈴木出版(大型絵本)

 

2年生その1

歯いしゃのチュー先生 (児童図書館・絵本の部屋)
ウィリアム・スタイグ『歯いしゃのチュー先生』評論社

 

ジャイアント・ジャム・サンド (えほんライブラリー)
ジョン・ヴァーノン・ロード『ジャイアント・ジャム・サンド』アリス館

 

2年生その2

「イグルー」をつくる
ウーリ・ステルツァー『「イグルー」をつくる』あすなろ書房

 

落語絵本 はつてんじん (落語絵本 (3))
川端誠『はつてんじん』クレヨンハウス

 

4年生

のうさぎのおはなしえほん〈1〉いえ (のうさぎのおはなしえほん (1))
片山令子、片山健『いえ』ビリケン出版

 

いちばんちいさいトナカイ (児童図書館・絵本の部屋)
マイケル・フォアマン『いちばんちいさいトナカイ』評論社

 

5年生その1

あたまにつまった石ころが
キャロル・オーティス ハースト、ジェイムズ スティーブンソン『あたまにつまった石ころが』光村教育図書

 

コートニー
ジョン・バーニンガム『コートニー』ほるぷ出版

 

5年生その2

ギルガメシュ王ものがたり (大型絵本)
ルドミラ・ゼーマン『ギルガメシュ王物語』岩波書店

 

ぬーくぬく (わくわくたべものおはなしえほん)
飯野和好、山本孝 (『ぬーくぬく』農山漁村文化協会

 

6年生

西風号の遭難
クリス・ヴァン・オールズバーグ『西風号の遭難』河出書房新社

 

ザガズー―じんせいってびっくりつづき
クェンティン・ブレイク『ザガズ−』好学社

 

 以上、2011年度は、計7回、読み聞かせに参加しました。いろいろ反省もあります。どうしても「読む」ことに注意が向いてしまうのは、なんとかしたいところ。事前の練習がポイントかな。来年度の課題です。

 それにしても、やはり記録は残しておくべきですね。昨年度と今年度はメモがあるのですが、それ以前の4年分は手元に記録がありません。あいまいな記憶だけです。うーん……。