ベンヤミン・コレクション4 批評の瞬間

ベンヤミン・コレクション 4 (4) (ちくま学芸文庫 ヘ 3-8)

ヴァルター・ベンヤミン著, 浅井健二郎編訳, 2007, 『ベンヤミン・コレクション4 批評の瞬間』ちくま学芸文庫.

しばらく前に購入。

1995年から1997年にちくま学芸文庫で刊行された「ベンヤミン・コレクション」(全3巻)から10年を経て第4巻の刊行。今回の第2期「ベンヤミン・コレクション」も3巻の予定とのこと。「4 批評の瞬間」「5 思考のスペクトル」「6 断片の力」。いずれも、比較的短い批評作品や断片稿が収録されるという。

10年を経て続刊が出るというのは、すごいと思う。訳者はもちろん、筑摩書房の編集者の役割も大きなものがあったのかもしれない。巻末の「解説」には、「第六巻までが揃ったとき、<全集>の実現可能性を視野に捉えられるかもしれない」と記されている。