「龍馬伝」と「ハゲタカ」

BSで再放送(?)していたのを少し見ました。NHKの大河ドラマを見るのは、いったい何年ぶりかというくらい久しぶりだったのですが、全体のテイストというか演出というか、いわゆる「大河ドラマ的なもの」とはずいぶん違っているように感じました。あるいは、今の大河ドラマはこれが一般的なのかもしれませんが……。

で、NHKの公式サイトを見て気が付いたのですが、演出は大友啓史さんという方が担当されています。この方は、同じくNHKで数年前に放送されたドラマ「ハゲタカ」を演出された人です。

私は「ハゲタカ」、再々放送ぐらいのときに偶然見て、非常に面白く、全話、見てしまいました。なんとなくですが、「ハゲタカ」と「龍馬伝」は、画面のつくりなど、けっこう共通するところがあるように感じます。音楽を担当されている佐藤直紀さんも二つのドラマで同じですね。

「龍馬伝」も見ていこうかなあ……。でも、せっかく松山にいるのだからと録画してある「坂の上の雲」もまだぜんぜん見ていないのですが…… 😉