Twitter Archive 2011-07-03

  • 「住み慣れた」地域それ自体の「福祉的機能」。これは、たとえば地域社会学ではどのように捉えられるのだろう。「住み慣れる」というのは、どんなことを含意しているのだろう。人間関係だけではないようにも思えてくるが……。 12:14:35, 2011-06-30
  • ボルタンスキ-、『資本主義の新しい精神』の邦訳は出ないのだろうか。 11:38:45, 2011-06-30
  • 5月末にボルタンスキ-の訳書が出ていた。リュック・ボルタンスキー『偉大さのエコノミーと愛』。 http://ht.ly/5tww8 11:11:35, 2011-06-30
  • 宮本真也さん( @eurteb )によるスローターダイク論争についての論評。日本ドイツ学会『ドイツ研究』45号、「慈善による寄付か,承認としての再分配か? ― 「労働と承認」のサイドストーリー」 http://ht.ly/5sAKu 11:43:43, 2011-06-29
  • 7月にウィーン大学でホネットの講演。新著に関するもの。Die Demokratische Sittlichkeit wirtschaftlichen Handelns http://ht.ly/5sz3v 10:40:02, 2011-06-29
  • Rainer Forst の新著は9月に刊行が延びたようだ。 Kritik der Rechtfertigungsverhältnisse: Perspektiven einer kritischen Theorie der Politik http://ht.ly/5rx7X 08:20:39, 2011-06-28
  • 日本法社会学会大会、大阪大学の川島惟さんによる報告「紛争理論としての『承認論』―批判的社会理論の観点から―」。2011年度日本法社会学会学術大会概要(その1):個別報告分科会A: 法理論を語る – http://ht.ly/5qVcZ 18:22:23, 2011-06-27
  • @taijuuuuuu いやまあ、「承認の行為論」はともかく「労働と承認」は、もう今となっては非常に中途半端なものなので、あまりご参考にはならないかもしれません……。 in reply to taijuuuuuu 11:56:29, 2011-06-27
  • @naokimed 了解しました。 in reply to naokimed 10:05:40, 2011-06-27
  • @naokimed 社会学史学会、入ってます。でも、まだ学会誌は送られてきていません。そのうち届くとは思いますが、届いたら頁数をお知らせしましょうか。 in reply to naokimed 10:01:33, 2011-06-27
  • 先ほどのツイートですが、自サイトに掲載している論文がダウンロードできない状態だったのを修正したため、自動でツイートされたものです。何か新しい論文ではなく、数年前に書いた論文で、前から自サイトには載せていました。リツイートされたみたいで、お騒がせしてすいません。 10:00:30, 2011-06-27
  • Page edited: アクセル・ホネットにおける承認の行為論―承認論の基礎― http://bit.ly/micF7N 09:13:52, 2011-06-27
  • Page edited: 労働と承認─ホネット承認論の視角から─ http://bit.ly/mc8uZS 08:30:30, 2011-06-27