カテゴリー別アーカイブ: 音楽

Sonic Youth

Murray Street

Sonic Nurse

Sonic Youth。インディーズの番長とか、オルタナの元祖とか言われているそうですが、私も10年近く前に興味を持って聴いていました。当時の感想は「たしかにかっこよいけど、あまりピンとこないなあ」というものでした。

そのまま幾歳月も流れ、ひょんなことから昨年の秋、あらためて聴いたのですが、いや、びっくりするほど良いのです。とりわけニューヨーク三部作と言われるものの二枚目と三枚目(右の二枚)。とにかくギターのアンサンブルが美しい。不穏な雰囲気があってノイジーであると同時に、繊細でメロディアス、何とも素晴らしい。

The Eternal

一番新しいアルバムは、右の「The Eternal」ですが、これも良いです。ニューヨーク三部作と比べるとかなりロック色が強いのですが、しかし、曲の展開など(?)には、三部作をふまえてのものがあると思います。

それにしても、どうして以前はピンとこなかったのだろう? 歳をとったということかな? 😕

FUNKAHOLiC

FUNKAHOLiC

スガシカオの最新アルバム。FUNKというよりはPOP。

一つ前のアルバムから、かなり曲調が変わったように感じる。たとえば「日曜日の朝」「ストーリー」「サヨナラ」「カラッポ」「光の川」といった抑制された疾走感あふれる曲はもう聴けないのかな。

とはいえ、今回のアルバムも既にヘビーローテーション。「コノユビトマレ」がちょっとすごい。